誰も信じられない

 

一人でいる方が楽。

集団にまじわれない。

みんな「良い人」の仮面かぶってて、「良い言葉」を発して。

お世辞やしがらみや世間体・・etc.

明るくなんてなれない。

冷めて見てしまう。

ものごとの裏側を見てしまう。

 

キラキラ輝いている、華やかな世界は確かに素敵。

だけど、性格的に、環境的にそのような場所に身を置くことがどうしてもできない人がたくさんいる。

そんな方たちのために

○そっと心の内を出せる場所

それが

「悲観的な人はなに思う」

  光が当たらない場所にも、素敵な花は咲いている。

     そこに咲いているのはきっと、強くて温かい花。

  あなたという種をまき、そっと花を咲かせてください。​

© 2020 ひかげに咲く